ウォーターサーバーの料金問題

ウォーターサーバーを使うって考えると、結構いいですよね。いつでも冷たい美味しい水が飲めて、寒い季節にはすぐに暖かいコーヒーも入れられる、って、ちょっとイイ・・・でしょう?最近のウォーターサーバーは見た目も洒落てるし、ワンランク上の暮らし、みたいな感じです。
でも、気になるのは、料金、あと、水道代が安くなるのか?でしょうか。


<料金と水道代について>

料金はピンきりですね。大まかに見て、1リットル80円台くらいから、160円台くらいまででしょうか。サーバーのレンタル料は、無料のところも多いです。
でも、実は、水道代にそれほど顕著な差は出ないかもしれないと、実際に使っている方々からの話です。
何故なら、洗濯や、お風呂、調理器具の洗い物などは変わらず水道を使うからです。下水道代も入りますし、水道代には基本料金がありますから、ウォーターサーバーがすっごくお得、ということは無いようです。はっきり言って、結構割高?かもしれません。
ただ、外でお水を買わないように、うちからボトリングしていくと、夏の飲料代はかなり浮くでしょう、とのこと。夏はついついお水や清涼飲料水を買ってしまいますから、一日に、飲料水代だけで、1000円近く飛ぶこともあります。そんなときこそ、うちから、マイボトルを持っていきましょう。


<その他の料金問題>

問題は実は水そのものの料金よりも、その配送料や、電気代、そして、サーバーのメンテナンス代金かもしれません。サーバーのメンテナンス料金は無料のところもありますが、有料でも、安全の面から考えて、定期的にちゃんとチェックしてくれるメーカーを選んだ方が安心です。
ウォーターサーバーを使うということは、お金の問題よりも、美味しさと安心を買うという側面があるのかもしれません。

This entry was posted in ウォーターサーバー. Bookmark the permalink.

Comments are closed.